息子も早朝ウォーキング&ピアノの話。

早朝ウォーキングに娘が加わって3日目の朝。
今度は息子も加わり、今朝は3人で歩いてきました^^

今朝は霧がかかっており…太陽が月に見えた感じ。
こんな光景も初めてです。
霧がかかった太陽_20130425♪

娘がいると距離よりもむしろ時間優先になるので
約2kmくらいの道を往復するといった感じ。
2人並んで一緒なポーズをとりました(笑)
2人並んでハイポーズ_20130425♪

今日は娘が最後らへんで抱っこをせがんできたけど、
そこは応じず、手をつないで自宅へ戻ることに。
自宅が見えてきたあたりで元気が出てきました。
こうやって体力をつけていけばそのうちたくさん歩けるんだろうね^^

ところで息子のピアノの話を。
実は最近、なかなか練習することをしない状況が続いており、
続けるかやめるかで揺れておりました。
正直、家で練習することに前が向いていなかったのです。
特に年長になってお昼寝がなくなったのもあり、帰ってきてからの
疲労度もかなりあるようで。。。

ピアノの先生に家で練習ができていないことと疲労がある状況も
伝えてやめさせていただきたい旨を伝えたところ、
「レッスンがいい感じなので、自宅での練習ができなくてもレッスンだけ
続けることは無理でしょうか?」とおっしゃってくださいました。

ピアノに限らず何でも指導者のよさって意外とこういう部分も
あったりするなぁと音楽をしていた私自身ならものすごく感じます。
この言葉を聞いて嬉しかったです。
実際、息子自身にその事を伝えたところ、レッスンは好きだし、行きたいと
いうこと。確かに以前、「続けたいの?」と聞いても「うん」と言ってたし、
レッスン自体は好きなのかもしれない。

なので、続けることにしました。

実は、この事を会社の人や保育園の先生宛の連絡帳にて
伝えたところ、みんなに「もったいない」と言われましたね(^^ゞ
保育園の先生からも「ピアノを習っていたことにより、自信に
なっている部分が大きい」とも。
ちなみに、保育園の先生の話では、今は他の友達も
お昼寝がなくなったことにより、横になって寝ている子もいて、
みんな自由にしているとか。
なのでこればっかりは時間が要するかなぁと感じました。

よくよく考えたら週5日、自宅と保育園の往復だけだし、
それ以外の場所に行けるのも楽しみでもあり、気分転換になって
いるのかもしれない。そう思うと子どもの
世界観を狭めてしまう要因になるよなぁとも。

今回のことで感じたのですが、
子ども自身も目標設定ができる段階でないからこそ、
子どもの習い事って難しいなぁと感じました。

ま、小学校入ったら変わる部分も多いし、
もう少し様子をみようと思います!(^^)!

———–
【日々のTwitterでのつぶやきはTwilogよりどうぞ】
ChicaのTwitterのつぶやき(Twilog)

下記のランキングに参加しています♪
ぜひクリックしてください!(^^)!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ