シリーズ合唱:6.ちゅうこうでの合唱活動

短大を卒業後、地元金沢に帰ってきた。
金沢で合唱団を探そうと思ったのだが、ある程度の合唱団名は
コンクール中部大会で耳なじみしたものの、その合唱団が
どこで練習しているかは定かではなかった。
1番名前と練習場所が一致した金沢中央公民館合唱団を
まずは、見学してみようと思い、特にアポも取らずに訪問。
ちょうど、翌日に行われるイベントの前日練習の時で
Chicaの知っている歌も歌われていた。
平均年齢は、高めだがファミリーな感じの合唱団だなぁって。
翌日のイベントにも時間があったので行ったら、メンバーの方に
お会いして、打ち上げに誘われた。それでそのまま入団♪
合唱団のニックネーム!?は「ちゅうこう」
学生も何人かいて、様々な年代がいるんだなぁって。
定演が7月だったので、ゆっくり練習してくのだが、
ドイツ語やスウェーデン語といった慣れないコトバに苦労しました。
今まで、英語とイタリア語の曲しかやっていなかったから^^;
この合唱団は、先生が先導していくスタイル。
だから、学生の時にやっていたみんなで音楽を作り上げる
スタイルとは違うが、合唱に関しては、まだ初心者だったので
合唱を知っている先生のもとで歌っていくと色々なコトが
分かるかなぁと思った。
行事もそれなりに、多くて打ち上げとかは、
話が盛り上がってこの時は楽しかったりもしました☆
合唱関係者のコネクションも強かったので、なるべく手伝いがあれば
出て、色々な人と知り合っていくようにしていき、顔の知れた
方がだんだんと増えてました。
(続く)