トリノ金の荒川が引退表明 (時事通信)

フィギュアスケート女子のトリノ冬季五輪金メダリスト、荒川静香(24)=プリンスホテル=が
7日、横浜市内で記者会見を開き、競技生活から引退し、プロスケーターに転向することを
表明した。8日のチャリティーショー「フレンズ オン アイス」がプロとしての初仕事となる。
 荒川は引退を決断した理由を「トリノ五輪の結果と(会心の)演技で気持ちが固まった」と
説明。「アマチュアの競技生活に何の悔いも残すことはない」と晴れ晴れとした表情で
語った。今後はプロとしてスケート界に恩返ししたいとしており、「競技とは違うスケートの
良さを伝え、これからの選手の夢となれるように」と話した。 (時事通信より)
やっぱり、荒川選手はプロに転向しましたね!(^^)!
Chicaはそんな予想をずっとしていました(^_^;)
だって金メダルをとって最高の演技ができて満足しているのだから!
第2のスタートを歩まれることは、ご本人が記者会見で話されていたように、
「小学校に入学した気分」そのものだなぁと思う♪
プロになってもステキな演技がいっぱい見れるといいなぁ☆ ファイト!