久々の折り紙作品♪

折り紙作品220807♪日々の出来事♪

8月に入って連日熱中症アラートが出ています💦
そんな中、この前の木曜日の大雨で県内で大変になっている地域も
あり、複雑な思いです。私が住んでいるところ、会社は全然雨は
あまり降らなかったのですが、昨日まで水がなかったところに一度に
たまったので自然災害の恐ろしさを感じました。。。
JRの北陸本線、高速の北陸道も復旧までに時間かかりそうですね。

今日の午後は、娘と多面体折り紙をしました。いつも午前中はソフトボールの練習なので、
夏休みといえども時間ができるのは午後からです👍
小学生最後の夏休みの作品…手芸、絵画、書道…何にするかで
折り紙の立体作品をいくつか作ることに。

参考にしたのは、だいぶ前に購入した以下の本です。

はじめての多面体おりがみ新装版 考える頭をつくろう! [ 川村みゆき ]

価格:1,408円
(2022/8/7 20:50時点)

作りたいものを決め、それぞれで折り紙の色を決めて
パーツを折っていきました。娘自身も丁寧に折ることを
理解しているようです。

2時間ほどかけてパーツを作り組み合わせて完成🎵
私も一緒に作りました。
折り紙作品220807

原作:川村 みゆき 氏「多面体キット→立方体」
(はじめての多面体おりがみ新装版 考える頭をつくろう!より)

娘が作ったものはカラフルになりました。パーツも色をそれぞれで
選んでいました🥰ちなみにこれはすべて15cmサイズの折り紙を使っています。

多面体など組み合わせてできる折り紙は、正確に折れば
のりは必要ないです。子どもたち向けの教室で作品展示をした際、
作ってみたいという声が多く、人気はあるものの、
正確に折れないと組むのが難しくなるので、私の場合は、折り紙教室での
作品選定の時には入れないことが多いです。ある程度のレベルというのだと
1つのテーマにしぼってやるのもいいのですが、いただく企画が初めて折る、
折ってみたいという興味から参加してもらう形が多いので、どうしても
自分でまずは折れるというところを大事にしています🤗

夏休みには、多面体の折り紙にもチャレンジするとのこと。
また2人でそれぞれパーツを作ろうと思います🙌

 

タイトルとURLをコピーしました