新しい折り紙作品制作に向けて準備中。

雪がまた降りましたね。。。
北陸の雪らしく、水分たくさん含んだ重たい雪。
なので雪を持ちあげないといけないから、なおさら腕や
腰などカラダの部分に影響が出ます。。。

昼休み時に肩周辺を動かすストレッチをしたら、
少しラクになりました。
ストレッチも最初のころは、筋肉を伸ばすもの中心でしたが、
最近は動かすストレッチのほうがやっていて楽しいです♪

そしてタイトルの話。来年2月にもグループ作品展に
参加するのですが、新しい作品を作りたいと考えていて、
折り紙作品に見合う額縁を探しています。

困っているなぁと感じていた事があって、それは立体作品を
きれいに納めたいなぁということ。今までは折り紙の折った
感じをそのまま見せたいと思い、額の表面にガラスをあえて付けな
かったのですが、最近、汚れ・ホコリ・作品が曲がるなど
管理するのが大変になってきて。

ボックスみたいな額でなおかつ洋風チックなものがあると
いいなぁと思っていたら…

先日、アークオアシスデザインにありました(*^。^*)

メーカーさんは下記のサイトでした。
「額縁のタカハシ」

よくよく見たら、以前ギャラリートネリコで参加した
100の愛展でもここの額縁が使われていたようです。

私の大好きなパステル系の明るい色ばかり
揃っていて嬉しい!

安いアイテムではないので、頻繁に購入はできませんが…
これまで作品展や折り紙教室を通じて、新しいものに
出会って作り続けていけないといけないなぁという事を
思っています☆

例えば、折り紙教室の時に自分の作品をいくつか持参して
ディスプレイするとそこでも話がいくつか広がります。
今年は気付けば4件も折り紙教室・ワークショップの講師をさせていただき、
自分でもビックリでしたね。
来年はどうなるかわかりませんが、少し制作から遠ざかっていて新しい作品が、
増えていないのでそっち中心でもよいかなぁとも思ったりします。

ただ、折り紙教室の依頼があれば、またそれはそれかなぁと
思っていますよ♪

という感じで少し作りたい折り紙作品も練習しているこの頃です。