今年も吐き下しの風邪到来…(>_<)

先週は娘の発熱、今週末は息子の発熱で風邪続きのわが家。
これで落ち着いたかなぁと思いきや…

この時期恒例の吐き下しの風邪菌が
今年もわが家にやってきました(>_<)

要因は昨日あたりから。息子が保育園の帰りの車の中で
いきなり寝てしまう。夕食も食べずそのまま就寝。
娘は元気だったのだが、朝から「お腹が痛い」との事。
幸いにもおばあちゃんが午前中病院に連れて行ってくれると
いうことで今日は保育園お休みの旨を連絡して出勤。
息子も睡眠時間が長い割には、表情がいまひとつだったので、
同じくお休み。

お昼すぎ、保育園から「吐き下しの風邪が流行っているので、明日の
親子クッキングは中止して延期になります」と連絡がありました。
…わかるけど…明日は出勤日だったところ、有休申請していたのもあったので、
簡単に言わんといてほしかった。。。(+o+)

ちなみに延期といっても来年の2月。
…その頃はインフルエンザ流行時期ではないかい?!(^^ゞ

ちょうど娘のお昼寝布団引き取りもあったので、保育園に寄ったところ、
おそらく吐き下しをしたであろう未満児さんのお子さんも見かけましたね。

んで、家に帰る前に旦那さんから、ポカリスエット購入辞令が!
というのも、娘が水分を摂るたびに嘔吐しているとの事。
ポカリスエットと経口補水液OS-1 と嘔吐物処理に役立つペーパータオルを購入。
家に帰った瞬間、嘔吐の被害にあった洗濯待ちの洋服が
大量にありました。。。

ちょうど娘はトイレで用を足しており…ここでお腹の痛みはとれました。
しかし、お薬は処方されたものの飲み薬ばかりだったので、
以前別の小児科でもらったことがある坐薬の吐き気止めがあったので、
それを入れたら少し寝ました。それから水分もとって過ごしていたので、
寝る直前に少しずつ粉薬をといて飲ませたら…また嘔吐(+o+)
明日からは様子見だね。息子も調子がいまひとつなので、結局明日の
お休みはそのまま適用することに。。。

というか夜中の嘔吐があるかどうかビクビクだよ(+o+)
ビクビクしながら布団につきます。
ホント、発熱だけの風邪のほうがまだいいよなぁと思ってしまいます。

昨年も結構大変な出来事があったけど…。
今年もそんな感じになりそうです(>_<)
何はともあれ、連休中には復活の兆しが見えますように…!