携帯電話の料金は難しいかも…。

「<写真>「携帯会社変えたら思ったより高かった」が全体の3割、ソフトバンクでは「安くなった」が7割-ブランド総合研究所調べ – RBB TODAY」について
なんだか、今朝このニュースを見て
感じたんだけど、携帯電話の会社変えてしまうと
これまでの料金スタイルと異なるから
こう感じてしまう人もいるんだよね。
しかも、料金の基準も各社によって違うから
なおさらなのかも。
Chicaの住んでいる地域での料金プランを
当てはめてみると、DoCoMoの場合は、小刻みの
料金プランで30秒単位が基準。
契約プランによって単価が違っているのみ。
auの場合は、プランによって30秒単位と1分単位が
あるらしい。1分単位は結構落とし穴なのかな。
だって、1分1秒=2分の通話料は実は同じ値段。
だからアンケートの「高くなった」という割合が
多いのはそこなのかもしれない。
ソフトバンクは…。HP見ていたけどいまいち把握できなかった。
使う携帯の機種によってプランが違うってのは
自分の頭では把握しきれないですね。
1番大切な説明でもあるのに、現状は
ココが1番ユーザーに対して不足しているとか。
各社とも、シンプルなプランを1つ打ち出して
統一すればよいのに…と思います。
そういう意味では、DoCoMoがFOMAとMOVAの
共通プランを打ち出しているので分かりやすいかなと思います。
ブログランキング 人気blogランキングへ←クリックしてくださると嬉しいです♪