木曜日の病院での出来事など

JUGEMテーマ:日記・一般
ちょっと長くなりますが。。。
一昨日の木曜日、旦那さんの主治医の先生との面談に
同席ということでお休みいただいて病院へ行きました。
…余談ですが、旦那さんが入院している病院の向かいに
保育園がある関係で朝は病院の駐車場が保育園の送迎
スペースになっていました(^^ゞ
あと、住宅等にはさまれた感じに
保育園があるので、園庭が縦長で小さいのにビックリしました(^^ゞ
うちの近所の保育園&子どもたちが行ってる保育園って
園庭広いんだなぁって改めて思いましたね(^^ゞ
さて、それはさておき。
先生との面談はあっという間に普通に終わりました。
その中で感じたのは、
●体調面など見た感じの回復はしてきている。
しかし、体の内側の神経の回復にはまだまだ時間がかかる
というのも、旦那さん自身、地図や図形など細かいものを
見ると頭がフラつくとの事。なのでまだまだその点に関しては
時間が要するということなのです。
とはいえ、無理に克服は絶対ダメで時間をかけてやっていかないと
いけないのも事実です。そこでそういったところをリハビリで
やっていくのも~という話は出ました。
大きく感じたのは上のことで、この日は旦那さんと
小さなお菓子つまみながら雑談して病院を後にしました。
昨日、旦那さんのお母さんが病院に訪れた時に
先生が言っていたのは下記のことです。
●一昨日の面談の目的は、家族間の気持ちにブレが
ないのを確かめるため。木曜日、お嫁さんに会って
3人の気持ちにブレがなかったと確信した。だから、早く退院させたい。
家に帰す時は、家族間の気持ちに1つでもブレていたら
絶対ダメとの事。
確かに言われるとおりですが、家族間の気持ちに
ブレがないのは事実です。周囲の人にも言われますが、
夫婦間でも考えが違っていると治らないとの事です。
本当に助け合えるのは家族だけと言われます。
今日・明日と旦那さんは先生から外泊許可が出ました。
リハビリも来週からスタートします。
確実に前に進んでいます。当面はこんな感じで、もう少し
回復の兆しが見えてきたら次の段階という感じになりそうです。
少しずつゆっくりあせらず
歩んでいる今日この頃です。
————
下記のランキングに参加しています♪
ぜひクリックしてください!(^^)!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村