息子の喘息症状についての続き…

JUGEMテーマ:育児
今日は、平日ですが1日2回更新。
お昼頃に更新した話の続きです。
帰宅して息子は元気でしたが、
朝から寝ていないのもあって
(寝れていないというのが正しいかな)
眠りモード手前でした(^^ゞ
旦那さんのお母さんが、あの後
旦那さんのお見舞いの直後に、
お隣にある喘息外来の小児科を受けたとのこと。
すぐ診てもらえたようです。
旦那さんの意向できちんと診てもらいたいというのが
目的です。
処方された薬などを出して診察されたのですが、
今の状態では判断できないと言われました。
理由が、喘息の治療に使う薬で「キプレス」と
いうものがあるのですが、これの処方回数がまだ2.3回で
なおかつ、風邪などひいていない状態の時に
処方されていないからなのです。
実はこの「キプレス」は息子がインフルエンザに
なったときに処方されました。
それで、本当に喘息かどうかの判断がつかないとの事。
しかし、出産病院の小児科でも言われた通り、
喘息の症状はあるとの事です。

 
今頃?というよりは、むしろ3年前から
中耳炎にしょっちゅうなっている時から
その兆候があったのかもしれないですね。
あのときはとにかく鼻水がたくさん出て
胸は苦しくないという状態が多かったのですが、
鼻と気管支はつながっているとも言うし、
鼻水たくさんから気管支にうつったと言うか。。。
風邪をひいていない時に
「ヒューヒュー」言ってたら診せてくださいと
言われたので、ちょっと気にかけていかなければ。
ところで、お昼の記事を更新した際、
同じ状況を経験した人・している人からも
コメントいただいたりして(←ブログはSNSと連動しているので)
なんだか、助けられました。
今はこの状況ですが、また何かあれば
記録としてつづっていこうと思います。
————
下記のランキングに参加しています♪
ぜひクリックしてください!(^^)!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村