保育参観に行ってきました♪

息子たちのクラスのコたちと一緒に
外で砂遊びをして、昼食を食べさせて
お昼寝の寝かしつけまでやって今、帰ってきました。
幼稚園とか小学校のような「参観」というイメージからは
かけ離れていて、自分が保育士さんと同じように
中に入るというカンジだったのです。
…率直な感想を。。。
先生たち、やっぱり大変だと痛感( ̄∇ ̄;)
うちの保育園は、0歳児、1歳児が一緒で
0歳児が3名、1歳児が6名で2人の担任の先生+補助の先生1人が
入っているのですが、特に1歳児は走り回るし、
砂遊びでも砂を飲んだりするので危険もいっぱい!!
それに食事も、1歳児はスプーン・フォークで食べるけど
カチャカチャになる×人数分なので
後始末も家以上に大変!!
お昼寝前には、オムツ交換だし。。。
0歳児は先生が食べさせるのですが、
徐々に1歳になると手づかみで食べていくと
お話がありました。
後、息子は離乳食の硬さが1段階前くらいなのですが、
ご飯とかも、普通飯の硬さで食べさせていかないと
進まないとも言われました。
私自身は、そろそろ硬くしてもいい時期と思っていたけど
旦那様は、それじゃ硬い!っていつも言っていたので
今日、先生に言われたことをありのままに
伝えて、普通食の硬さでご飯を出すことに
していこうと思います。
保育園ってそのコの進み具合で…というワケには
いかないと私も思うんです。
なので、今後保育園に入園予定の人がこの
記事をご覧になっていたら一般的に言われている
レベルまで合わせることは必須だと思います。
よく、1歳前のお子さんが哺乳瓶を受け付けなくて
それで飲ます練習をするという話も
上記のコトに当てはまると思います。
なんせ、手のかかるのが他にもいっぱいいるので。
後、あえて言うなら1歳になったら牛乳を出す
保育園がほとんどなので、アレルギーとか
ない限りは飲ませておかないといけないかな。
…でも練習しなくても、
子どもって自然に上達する部分もあるんだけどね(^^ゞ
ちなみに、息子は私がきてから
ずーっとグズグズでした。。。
今日は、お昼ご飯を食べてから抱っこしていたら
夢の中へ。。。
お昼寝布団の上に置いたらそのまま寝ていきました。
寝かしつけも自分でできたので12時には撤収!!
…ちなみに、寝かしつけできるまで
帰れなかったので、もしあのまま寝ていなかったら
今頃家にはいなかったと思います。
さてと!!私もひと休みしなければ♪
ブログランキング 人気blogランキングへ←クリックしてくださると嬉しいです♪