MNP(ナンバーポータビリティ)での乗り換えは損?得?

最近我が家では、携帯の機種変をしたいということから
MNP(ナンバーポータビリティ)による乗り換えをしようか
どうかという話で盛り上がっています。
その根拠はこのニュースが発表されたため。
au携帯、家族への国内通話24時間無料に
ドコモユーザーの我が家ですが、
「auに乗り換えたらどうなるかなぁ?」と思い色々調べています。
ちなみにソフトバンクは、エリアの点から乗り換えの対象から外れました(^^ゞ
…でも、なんだかピンときません。
というのも「auに乗り換えたらこれがいい!」というメリットが出てきません。
家族割の部分で違う部分をみても。。。
■ドコモ■
・iモードメールが家族内では無料(よっぽど大きなデータを送らない限り)
・余った無料通話は2ヶ月迄繰り越してその上、家族内で分け合える
・家族内通話は30%OFF
■au■
・Cメールが家族内では無料(つまり写真付メールはNG)
・無料通話の繰越は本人のみなら無期限だが、家族内で分け合うのは当月分のみ
・家族内通話は3/1より24時間無料
※携帯プランはほとんど変わらず
ただし、ドコモのバリューコースだと若干安くなる。
どこかよくてどこかダメなんで、まさに「どんぐりの背比べ」状態なカンジです。
ちなみに私は5,6年前はauユーザーだったので、Cメールも知っておりますが
あれが家族内無料でも正直嬉しくありません(^^ゞ
なぜなら、今現在写真つきのメールのやりとりを家族で行う事が多いので
これが有料になると痛手かな。。。
昨日、大型電化店に行ったらauのキャンペーンがやっていたので
「この際に!」と思い、auのスタッフに
「ドコモからauに乗り換えるメリットは何ですか?」とたずねました。
答えは、「…」。かなり悩まされる回答だったのかしら!?
あえていうなら、家族内通話無料の点でしたね。
逆にそれくらいサービスに差がないため
MNPを利用しても利点がないということなのかも。
以前だったら、ドコモ同士、au同士の通話料は安いというがあったけど
今ではそれがなくなっているからね。
「うちに乗り換えたらココが強みです!」というものがないと
キャリアに対して魅力が出ないなぁと感じました。

ソフトバンクは今回の選択から外れましたけど、あそこは
周囲がソフトバンクユーザーであれば「ホワイトプラン」は相当魅力的に
なると思います。
…といいつつ、周囲はドコモユーザーが多いのでなんだか…(^^ゞ
むしろ、auの家族内通話無料はドコモよりも
ソフトバンクへの対抗のような気もします。
結局、MNP(ナンバーポータビリティ)での乗り換えは損のような気がするなぁ。。。
…バリューコースが好調のようだし
このまま、ドコモを持ち続けるのがいいのかも。。。
他社に比べて、どこがどう安いのか――ドコモが新料金体系と新販売方式を改めて説明
ブログランキング 人気blogランキングへ←クリックしてくださると嬉しいです♪