日別アーカイブ: 2019年12月9日

バセドウ病の定期診察・2019年12月編

今日は約1ヶ月半ぶりのバセドウ病の定期診察でした🏥
実は、来週に予約を入れていたものの、どうしても都合がつかなくなり、
約3週間前に1週前倒しの日にちにしました。
その為、初めて予約変更の連絡をしましたね
さて、本日の血液検査結果📝
20191209バセドウ病の定期診察♪

メルカゾール隔日1錠服用でスタートして約1ヶ月半。甲状腺ホルモン関係は
30〜34の項目になります。
甲状腺機能低下症の症状の数値結果ですが、メルカゾール1つのみで、
30のTSHの数値があまり高くならなかったという点では、よいらしく、
次も同じ処方で継続💊そして通院も3ヶ月後になりました🤗

2018年11月からの一覧表を更新しました

診察日付 TSH FT3 FT4 BNP TSH受容体抗体(TRAb) 薬処方(1日)
2018/11/05 0.03 ↓ 10.9 ↑ 3.68 ↑ 118.2 ↑ 8.89 ↑ メルカゾール5mg4錠/プロプラノロール1錠
2018/11/26 0.03 ↓ 7.1 ↑ 2.58 ↑ 63.5 ↑ 12.13 ↑ メルカゾール5mg4錠/プロプラノロール1錠
2018/12/17 0.03 ↓ 2.5 0.79 14.3 9.00 ↑ メルカゾール5mg3錠
2019/01/21 32.10 ↑ 1.9 ↓ 0.51 ↓ 15.0 6.39 ↑ メルカゾール5mg2錠
2019/02/18 30.07 ↑ 2.1 ↓ 0.51 ↓ 6.2 2.62 ↑ メルカゾール5mg2錠/チラーヂンS錠25μg1錠
2019/03/18 17.41 ↑ 2.4 0.83 20.1↑ 2.70 ↑ メルカゾール5mg2錠
/チラーヂンS錠50μg1錠
2019/04/15 8.64 ↑ 2.4 0.90 16.4 1.53 メルカゾール5mg1錠
/チラーヂンS錠50μg1錠
2019/05/13 6.38 ↑ 2.9 1.31 23.1↑ 1.07 メルカゾール5mg1錠
/チラーヂンS錠50μg1錠
2019/07/01 6.86 ↑ 2.6 1.19 36.3↑ 陰性(今回は表記なし) メルカゾール5mg1錠
/チラーヂンS錠75μg1錠
2019/08/26 2.86 2.7 1.23 15.2 0.90 メルカゾール5mg1錠
/チラーヂンS錠75μg1錠
2019/10/21 3.66 2.4 1.30 22.5↑ 陰性(今回は表記なし) メルカゾール5mg
隔日1錠
2019/12/09 6.01 ↑ 2.6 1.20 11.7 0.30 メルカゾール5mg
隔日1錠

表内の赤は基準値越え、青は基準値未満です。

【血液検査の基準および指標】
●TSH 基準:0.75~4.67 ※甲状腺刺激ホルモン
基準値より低いとバセドウ病、高いと甲状腺機能低下症

●FT3 基準:2.3~4.2
●FT4 基準:0.72~1.52
※どちらも甲状腺ホルモン値
2項目とも基準値より高ければバセドウ病、低いと甲状腺機能低下症

●BNP 基準:0.0~18.4
※心臓の状態の数値。高ければ頻脈

●TSH受容体抗体(TRAb) 基準0.00~2.00
※この基準を超えている=陽性 つまりバセドウ病と診断。
つまり、この数値が正常になることが目安となると言われている。

…経過という点ではよいものの、やっぱり甲状腺機能低下症の症状だなぁと
感じることがここ最近あります。。。💦

●足が異様に冷たく、家族の中で1人だけ超寒がり。すぐストーブをつけたがる😷
●寒い場所がダメで急に心拍数があがること数回😰
●間食もあまりせず、ご飯の量も多くないのに体重だけ増える😥

という感じで苦手な冬がやってきた状態です。。。🤔
処方では、チラーヂンを入れる案もあったものの、個人的にこれを飲んでいた時、
あんまり調子がよくなかった感覚があり、今回現状維持をした事もあります。

それと…今日の血液検査で初めて血糖の値が「低い」と出ました。
今まで全くなかったのですが、ここ数日の仕事
疲れからなのかな。。。
そして相変わらず貧血要因も引っかかる😅
ここは体質と割り切る(笑)

隔日服用継続なのでGoogleカレンダーにさらに隔日での
スケジュールを入れて通知を流すように🔔
これが意外と忘れず、飲んでからカレンダー通知を消す
ようにしているのでちゃんと意識づけにもなっているところです🙌

今回も差し込み記事となりましたが…
次はMNP転出の記事の続編を書こうと思っています✏