息子の点鼻薬と娘のオムツ卒業!(^^)!

ここ数日、食欲が低下し、少々バテ気味でした(>_<)

なのでブログも久々。そして久々の子育て話。

まず、6歳の息子は昨年11月から喘息治療の一環として
専用の薬が処方されております。
最初の頃は、気管支拡張の薬:キプレスと点鼻薬:フルナーゼを
処方しておりましたが、
今年に入ってから点鼻薬治療のみになりました。
そして、点鼻薬:フルナーゼがなくなったら、一旦止めて様子を見てみましょうと
いう話で先々週の土曜日からストップしておりました。

ところが、点鼻薬:フルナーゼをストップしてから、
鼻水が日中出る出る。おまけに機嫌も悪い。
なんか動きもニブイと思い、先週土曜日、息子に聞いてみると、
「苦い食べ物を食べたとき、長い本を読んだ後に頭がボーっとする」
「フルナーゼをしていた時は全くなかった」と言ったのです。

とはいえ、担当の先生の診察を受けられるのが早くても
昨日だったので、それまでの間はつなぎの意味合いで
市販の鼻炎薬を飲ませていました。それを飲んだだけでも
日中は元気でしたね。

昨日、先生の診察を受け、点鼻薬:フルナーゼを処方。
ただし、使い方としては毎日ではなく、しんどい時のみの使用。
先生・薬剤師さんにそう言われました。
つまり、大人の鼻炎と同じ使い方ですね。ま、当分この状態は
続くけど、最適な治療であるとは思っております。

昨日の夜からは、ちゃんと点鼻薬:フルナーゼをして
今朝は元気に登園しました!

そして、2歳半を過ぎた娘・・・
やっとこさ、昼間のオムツ卒業です\(^o^)/

2歳児になってから保育園ではパンツで過ごしていたものの、
週末は疲れたからなのか、オムツで過ごしていたんですね。
でも今は夏。夏といえば、オムツを履いているとむれる時期(^^ゞ
家でオムツを履いていて「かゆい」と言い出したこと、
保育園では薄手のトレーニングパンツを履いていたものの、
履くのにひと苦労していることから、先生より普通のパンツを
用意して欲しいと言われ、準備してから・・・

俄然、やる気が出てあっという間にオムツ卒業しました~♪

普通のパンツがとても嬉しかったみたいで、毎日きちんと
トイレで大も小も用を足しています^^

こんな感じの子どもたち。少々夏バテはしている感が
あるものの、大きな風邪もひかず毎日保育園に行っています!
今日から姪っ子が来るので、さらににぎわい感UPのわが家です♪

———–
【日々のTwitterでのつぶやきはTwilogよりどうぞ】
ChicaのTwitterのつぶやき(Twilog)
下記のランキングに参加しています♪
ぜひクリックしてください!(^^)!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ